インターネットプロバイダーのサービスの比較

インターネットへの接続サービスを提供するインターネットプロバイダーは、その登場から年数が経つごとに、いろんなサービスを提供しているのです。
この目的としては、やはり利用者の囲い込みが一番の目的になっているのです。
基本的なサービスとして、電子メールの利用やホームページなどのサーバエリアの解放などのほかに、音楽や映像などのコンテンツを提供したり、インターネットを利用した、IP電話やテレビ電話を提供して、顧客間の通話料金を低くするもしくは、可能な限り無料にするというサービスが出てきています。
さらにインターネットプロバイダー側でもウィルスチェックの機能を提供することで、顧客がわずかな料金でウィルス対策ができるということも良く行われているサービスです。
このように本来のインターネットへの接続以外にも多くのサービスを提供することで、飽和状態ともなっている国内インターネット接続市場での生き残りを考えているのが、現在のインターネットプロバイダーの姿なのです。
http://xn--n8jvka1igq9a0b3a3evnmc7fi9054n.skr.jp/