光回線の工事の流れは?

光回線の工事の流れはまずは光回線販売店や代理店などで申し込みを行ないます。
次に工事日の調整を行ない最終的に工事日の決定をします。
マンションで利用する方の場合は比較的早い工事が可能なケースが多いようですが、一戸建てや光ファイバーを直接引き込む必要がある場合や、自宅近くの電柱に光ファイバーがきていない場合は時間がかかるケースがあります。
そのような場合には事前の調査が必要になってきます。
特に問題ない場合には通常1時間程度で工事が終わるようです。
その後は接続設定を行ないます。
プロバイダから送られてくる書類のIDとパスワード等を入力して初期設定を行ないます。
無事に初期設定が終われば実際にインターネットに繋がるかどうか試してみましょう。
様々なサイトを閲覧してみて問題なければちゃんと光回線に繋がっているということになります。