suicaオートチャージの仕組みとデメリットは?

suicaの機能を搭載したクレジットカードでは、suicaの残高が一定金額を下回ると自動的に一定金額のチャージを行いクレジットカードの利用料金として引き落とされるシステムがsuicaオートチャージです。
suicaオートチャージは自動的にチャージするために、suicaの残高がない時には役に立ちますが残高が一定額を下回ると自動的に行われるために必要がない時にもチャージされてしまうなどの問題があります。
suicaオートチャージは便利なシステムですが、オートチャージが不要になる時には中止手続きを行う必要があります。
オートチャージのメリットとはチャージを忘れる心配がなく利用するときに焦らずに済むことですが、自動的にチャージされるために闇雲に使う危険性もあります。
状況などをよく考えてから利用するかしないかを判断する必要があり、浪費癖が強い時にはオートチャージは危険であるために使用を控えるなどの判断が必要です。